学会発表報告(日本広告学会第47回全国大会)

博士後期課程の向井志緒子さんが日本広告学会第47回全国大会(10月14日~10月16日, 早稲田大学早稲田キャンパス)にて口頭発表を行いました。演題は下記の通りです。

向井志緒子:書体の印象評価と可能性評価における書道学習経験による違い

学会ホームページ:
http://jaaweb.jp/forum/info/2016.html