招待講演とワークショップ参加のご報告(北京郵電大学)

小山准教授とシステムプランニング研究室小野健太准教授・永瀬彩子准教授が10月8日に北京郵電大学(中国北京市)で開催された国際シンポジウムにて招待講演を行いました。演題は下記の通りです。

Shinichi Koyama: Psychology-based Communication Design for Medical Experts
and Non-experts
Kenta Ono: Engineering Innovation and Design Innovation
Ayako Nagase: Environmental Design for Elderly People in Urban Areas

国際シンポジウム “When design meets intelligence”
http://a.maka.im/k/E7ML1OPD?DSCKID=08fbfc0b-90bb-4732-be92-353794f34ca9&DSTIMESTAMP=1475014566426&from=timeline&isappinstalled=0

シンポジウムに続き,10月9日・10日の2日間,北京郵電大学主催の合同デザインワークショップ “creative design of public service for elderly people” にも参加いたしました。