作成者別アーカイブ: dpu

NHKニュースへのコメント提供のお知らせ

1/6(日)午前6時からのNHKニュースで『インスタ映えで注目!?「丸型ポスト」復活の動き広がる』という話題が取り上げられましたが,その中で日比野教授のデザイン心理学的な視点からのコメントも放送されました。

なお,その内容は,NHKによる下記URLにも掲載されていますのでご覧下さい
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190106/k10011768741000.html

講演のご報告

日比野教授が,10/26(金)に第9回パッケージイノベーションセミナー(AP 新橋:公益社団法人日本包装技術協会主催)にて講演を行いました。講演題目は,『 デザイン心理学を応用したパッケージデザイン – Nudge(さり気なく仕向ける)とEvidence-based Design(科学的根拠に基づいたデザイン)の視点から –』でした。この講演会には多数の方々が参加され,盛況の内に無事終了しました。

詳しくは,下記URLをご覧下さい:
http://www.jpi.or.jp/saiji/seminar/2018/1026.html

平成30年度前期工学部・工学研究科・融合科学研究科・融合理工学府合同学位記伝達式

9月28日に標記伝達式(卒業式および修了式)が行われました。デザイン心理学研究室から学部生1名が卒業し,大学院生1名が修了しました。 おめでとうございます。氏名と論文タイトルは下記の通りです。

・山極大智:バナー広告への連続接触が印象評価に与える影響
・陳柏君 博士(工学):Toward Visual Design Suitable for Aging Society: A Study Based on QOL Survey of Patients with Aging Cataract

講演のご報告

日比野教授が,5/10(木)に第21回組込みシステム開発技術展(東京ビッグサイト)にて講演を行いました。講演題目は,『デザインにおける新たな付加価値 – Evidence-based Design(科学的根拠に基づいたデザイン)の重要性 – 』でした。この講演会には多数の方々が参加され,盛況の内に無事終了しました。

平成29年度大学院修了式・学位授与式

3月27日に大学院修了式・学位授与式が行われました。デザイン心理学研究室からは4名が修士の学位を授与されました。おめでとうございます。氏名と学位論文タイトルは下記の通りです。

・田中さつき 修士(工学):色彩が公共施設の案内用ピクトグラムの理解度及び探索効率に与える影響
・中村美緒 修士(工学):精油の吸入が健常な高齢者に及ぼす影響 ―アクティビティを例として―
・古野真菜実 修士(工学):集合体画像観察時の脳血流計測および印象評価—集合体が喚起する不快と快—
・佐野貴紀 修士(工学): 顔の魅力が時間知覚に及ぼす影響

平成29年度卒業式

3月23日に卒業式が行われました。今年度,デザイン心理学研究室からは6名が卒業しました。 おめでとうございます。氏名と卒業論文タイトルは下記の通りです。

・飯塚澪:文字認識と空間周波数との関連
・石﨑健吾:顔の美しさと錯視―錯視を通した美しさへのアプローチ―
・池内麻里菜:ロボット頭部デザインの印象に関する研究
・髙橋佑輔:漢字刺激を用いた時間知覚の研究
・中村夏美:Web 広告がユーザーの意識・記憶に与える影響について
・林彩夏:配色による食品の視覚的印象への影響

 なお,髙橋佑輔君は,学業成績が優秀であったため,平成29年度工学部表彰を受賞しました。

学会発表報告(AIC2018)

博士後期課程の梯絵利奈さんがInterim Meeting of the International Color Association(AIC2018, 9月25日-29日,Lisbon, Portugal)にて発表を行いました。演題は下記の通りです。

Kakehashi, E., Muramatsu, K., Choi, J., Hibino, H: Lightness, chroma and hue distribution on Papilionidae butterflies

AIC2018ホームページ:
http://www.aic2018.org