学会発表報告(第8回 多感覚研究会)

修士1年の古野真菜実さん, 修士2年の永井一成君, 高橋 侑里さんが第8回 多感覚研究会(11月19日・20日,早稲田大学戸山キャンパス)にてポスター発表を行いました。演題は下記の通りです。

高橋 侑里, 永井 一成, 今泉 修, 日比野 治雄, 小山 慎一:時間知覚へ影響を与える絵画の特徴

永井一成, 高橋侑里, 日比野治雄, 小山慎一:多義図形への注意の変化が時間知覚に与える影響

古野真菜実, 今泉修, 日比野治雄, 小山慎一:トライポフォビアの個人差:嫌悪・視覚的不快・共感

第8回多感覚研究会ホームページ:
https://sites.google.com/site/multisensejapan/

学会発表報告(第21回 日本顔学会大会(フォーラム顔学2016))

学部4年の櫻井祐里さん, 修士1年の古野真菜実さんが第21回日本顔学会大会(フォーラム顔学2016)(11月19日・20日, 東京藝術大学)にてポスター発表を行いました。演題は下記の通りです。

古野 真菜実, 今泉 修, 櫻井 祐里, 日比野治雄, 小山 慎一:蓮コラージュ画像における顔の倒立効果

学会ホームページ:
http://www.jface.jp/forum2016/

学会発表報告(第53回 消費者行動研究コンファレンス)

博士後期課程の向井志緒子さんが第53回 消費者行動研究コンファレンス(11月12日・13日, 専修大学生田キャンパス)にて口頭発表を行いました。演題は下記の通りです。

向井 志緒子, 日比野 治雄, 小山 慎一:手書きによる毛筆漢字文字が文字の選好形成に及ぼす影響

学会ホームページ:
http://jacs.gr.jp/pdf/53th_confpg.pdf

学会発表報告(日本広告学会第47回全国大会)

博士後期課程の向井志緒子さんが日本広告学会第47回全国大会(10月14日~10月16日, 早稲田大学早稲田キャンパス)にて口頭発表を行いました。演題は下記の通りです。

向井志緒子:書体の印象評価と可能性評価における書道学習経験による違い

学会ホームページ:
http://jaaweb.jp/forum/info/2016.html

学会発表報告(Time in Tokyo)

修士2年の高橋侑里さんがTime in Tokyo: International Symposium on temporal perception and experience(10月11日~10月12日, 東京大学生産技術研究所駒場Ⅱキャンパス)にてポスター発表を行いました。演題は下記の通りです。

Yuri Takahashi, Shu Imaizumi, Haruo Hibino and Shinichi Koyama: Effect of the painting characteristics on time perception

シンポジウムホームページ:
https://sites.google.com/site/timeintokyo2016/

招待講演とワークショップ参加のご報告(北京郵電大学)

小山准教授とシステムプランニング研究室小野健太准教授・永瀬彩子准教授が10月8日に北京郵電大学(中国北京市)で開催された国際シンポジウムにて招待講演を行いました。演題は下記の通りです。

Shinichi Koyama: Psychology-based Communication Design for Medical Experts
and Non-experts
Kenta Ono: Engineering Innovation and Design Innovation
Ayako Nagase: Environmental Design for Elderly People in Urban Areas

国際シンポジウム “When design meets intelligence”
http://a.maka.im/k/E7ML1OPD?DSCKID=08fbfc0b-90bb-4732-be92-353794f34ca9&DSTIMESTAMP=1475014566426&from=timeline&isappinstalled=0

シンポジウムに続き,10月9日・10日の2日間,北京郵電大学主催の合同デザインワークショップ “creative design of public service for elderly people” にも参加いたしました。

千葉大学大学院修了式・学位授与式

9月28日に千葉大学大学院修了式・学位授与式が行われました。デザイン心理学研究室の張曉帆さんが博士(工学)の学位を授与されました。おめでとうございます。張さんの博士論文タイトルは下記の通りです。

張曉帆: Quantitative analysis of informative and emotional appeals of television advertising on purchase intention and attitude

招待講演のご報告(Tianjin Huiyuan Printing Co.,Ltd)

小山准教授が9月19日にTianjin Huiyuan Printing Co.,Ltd(中国天津市)にて行われた天津大学・Tianjin Huiyuan Printing Co.,Ltd合同セミナーにて講演を行いました。演題は下記の通りです。

Title:Package Design from Psychological Approach

Tianjin Huiyuan Printing Co.,Ltd(天津市匯源印刷有限公司)ホームページ:
http://www.hyprinting.cn/en/Default.aspx